テーブルウェア

Dressed スーププレート

7231894
7231894
7231894
7231894

マルセル・ワンダースによりデザインされた”Dressed(ドレスト)”は、目立たない部分に装飾が施された繊細で上品なコレクションです。

テーブルウェア、カトラリー、キッチン小物までドレストシリーズでコーディネイトができます。

在庫状態 : 在庫有り

販売価格  ¥6,600(税込)

数量  

世界で活躍するオランダ人デザイナー、マルセル・ワンダースがデザインしたテーブルウェアシリーズ『Dressed ドレスト』です。こちらは少し深さのあるスープボウルです。スープはもちろんパスタなどにも使えそう。こちらは上から見るとひらひらとした縁ですが、浮彫は見えません。ですが裏を見ると、普段は目につかないリムの裏やボウルの底に浮き彫りを施しています。それは手に触れた時や、下に敷くステンレスのマットに映り込んだ時に初めて分かるものです。

サイズ

直径(cm):23.30

材質

磁器

コード

MW01/2

Marcel Wanders(マルセル・ワンダース)

マルセル ワンダースはオランダのボクステルで育ち、1988年にアーネム美術学校を卒業しました。

B&B Italia 、Swarovski、Puma 、Bisazza(ビザッツァ)、Poliform(ポリフォーム)、Moroso(モローゾ)、Flos(フロス)などのようなヨーロッパ最大のデザインメーカーのためにデザインを手がけております。

ニューヨークやサンフランシスコの近代美術館、ロンドンのV&A美術館、アムステルダムのステデリック美術館、コペンハーゲン装飾美術館など、世界で最も重要なデザインコレクションや展覧会で、ワンダースの様々なデザインが選ばれています。

日本での活動においては、コスメデコルテ“AQ MW”のアートディレクターを2010年から務めています。

閉じる