トレー

プレースマット ブラス

7241911
7241911
7241911

Portバスケットは Lluís Clotet(リュイス・クロテー)によりデザインされたセンターピースです。

気まぐれな波紋模様が特徴的です。ALESSIの複雑な冷間形成術を用いて作られた珍しいデザインです。

ALESSIの高度な金属技術感じられる逸品です。

在庫状態 : 在庫有り

販売価格  ¥13,200(税込)

数量  

建築家、ルイス・クロテットが手掛けたプレースマット
無造作にほどこされたステンレスの波が絶妙なフォルムを表現しています。

サイズ

33cm

材質

真鍮製

コード

LC02 BR

Lluís Clotet(ルイス・クロテット)


ルイス クロテットは1941年にバルセロナで生まれ、「スクールテクニック建築学部」で1965年に建築学の学位を取得しました。同学校では、1977年から1984年まで製図の教師を務めました。95〜96年と96〜97年コースでは、PFC教室の客員教授、また97〜98年、98〜99年と99〜00年は、プロジェクトI、IIの教師を務めていました。1964年には、建築家ペップボネ、クリスチャン チリシおよびオスカー タスケットと協力して、Studio Perを設立。オスカー タスケットとは、1983年まで複数のプロジェクトでコラボレーションしていました。1984年、イグナシオ パリシオと提携して、2008年までの建築制作に参加し、「BD Ediciones deDiseño」の創設パートナーです。彼のコレクションは、ニューヨーク近代美術館、パリのインダストリアルデザインセンターのジョルジュ・ポンピドゥー(フランス)、フランクフルト建築博物館(ドイツ)、サンフランシスコのボナフォートギャラリー(アメリカ)、ニューヨークワールドギャラリー(アメリカ)、コロンビア大学(アメリカ)などにあります。

閉じる